So-net無料ブログ作成

ジェフ・キーザー東京公演 [音楽]

[るんるん]先月、ジャズファンの連れと、丸の内のコットンクラブにジェフ・キーザーの来日公演聴きに行った。グラミー賞数回受賞していて、私が数年住んでいたマイアミにもよく公演に来ていたトランペットの貴公子、クリス・ボッテイー他、メジャーアーティストのツアーメンバーもつとめていたので、実力、キャリア共にトップクラスのピアニストなので期待して見に行った。思ったとおり、まず音楽にとっても真面目だと感じた。うまく言えないけど暖かく愛情を温めて来たという感じ。何かすごいことをしようとかそういう感じはなく、自身の音楽ににまじめに向かっている。凄テクのピアニストだけど、テクニックだけでないのは、バラードを演奏した時の心を入れ込んだ音でもわかる。子供みたいに音をとっても楽しんで演奏しているお茶目な感じもいい。。
一般的にエンターテイメント要素のつよいボーカルライブとちがって、ピアノトリオライブなので聴きに来ているお客もピアノが好きな玄人肌のお客がほとんどで、満席とはいかないけど、皆じっくり聴いていて、暖かい濃密な音空間がながれていった。。。 All the things you are 等スタンダードナンバーもよく聴いてないとメロディーのそれとわからないような独特のモダンでヒップなアレンジで、オリジナルからかなり離れてカッコ良く演奏、熱演していた。 ジェフ・キーザーの音は、ボストンの音大時代が懐かしくなるような真面目で真摯なものを久しぶりに、感じさせてくれた。[黒ハート][るんるん]
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/geoffrey-keezer/

  シ?ェフ・キーサ?ー.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。